【感動】不安で鳴いてばかりだった保護猫が新しい家族に心を開いた瞬間

譲渡会初参加のウリ君は7歳の男の子です。

2ヶ月前、ご主人が病に倒れ、猫を飼える状況ではなくなったため、ご主人から保護して欲しいと依頼されてやってきました。
画像引用元:YouTube 

7年間、愛情いっぱい育ててくれたご主人との突然の別れに不安を感じ、鳴き続けるウリ君。

しかし、そんなウリ君を見初めた一人の女性、四方さん。
画像引用元:YouTube 

不安と恐怖に鳴き続けるばかりのウリ君になぜか一目ぼれした四方さんは、ウリ君を引き取りたいと申し出ます。

そこで始まった1ヶ月のトライアル期間。

はたしてウリ君は、無事四方さん一家に馴染むことが出来るのでしょうか…

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑