これぞヒーローの鑑!茨城のご当地ヒーロー「イバライガー」が亡くなったお婆ちゃんファンのためにとった行動が話題に・・・

956 views

ウルトラマンや仮面ライダーもいいですが、最近は「ご当地ヒーロー」も流行しているということをご存知でしょうか?

ローカルヒーローとも言われる彼らは、例えば北の大地北海道には「北海戦隊ホッカイダー」、

南の沖縄には「ゴーヤーマン」など、どれも地域の特色を背負っています。

今では「日本ローカルヒーロー祭」というイベントも開かれるほどで、その注目度は高くなっています。

今日はそんなご当地ヒーローに関する心温まるエピソードをご紹介いたします。

茨城県には「時空戦士イバライガー」がというヒーローいるのですが、

イバライガーの大ファンだというお婆ちゃんが先日亡くなってしまったそうです。

そこでとったイバライガーの“かっこいい行動”が話題となっています。

茨城県のご当地ヒーロー「時空戦士イバライガー」は、県内各地を訪問しながら人々に夢や愛を与えている存在です。

今日取り挙げるのはその中の1人、「イバライガーブラック」。

https://twitter.com/hiyococonatsu/status/791589979990274048?ref_src=twsrc%5Etfw

カッコイイ立ち姿ですね。

これぞヒーローという感じです!

先日、そんなブラックのことが大好きだったお婆ちゃんが亡くなってしまったのだそうです。

実はブラックはその翌日に、お婆ちゃんのいる病院への訪問を控えていたのです。

他のファンの方によればそのお婆ちゃんは“最高齢の熱心な”ファンだったようで、これにはブラック自身にとって残念な訃報でした。

ブラックがお婆ちゃんのお別れについてツイッターで触れています。

他のファンに向けても、ヒーローらしく人間の在り方についてメッセージを投げかけていますね。

その後、生前に会うことができなかった代わりに、ブラックは彼女のお通夜へ参列することを決めました。

「分かれではない、出発だ!」

前向きな言葉で、どこか元気も出てきそうです。

お婆ちゃんも、悲しんでいるブラックの姿は見たくないかもしれませんしね。

上のツイートで「通夜に向かう」と言っていたブラック。

このお通夜での行動が、人々に反響を呼んだのです。

そう、彼は「イバライガーブラック自身」として参列したのです。

ヒーロー姿そのままで、棺の前に立ったブラック。

お婆ちゃんを見送る後ろ姿が本当にカッコイイです。

でも、どこか悲しげも漂うような、そんな気もします。

この写真を見た他のユーザーたちからは、「真の英雄だ」「最高にかっこいい」などのコメントが多数寄せられています

https://twitter.com/kouchan830/status/791865561193914369?ref_src=twsrc%5Etfw

お婆ちゃんもきっと、大好きなイバライガーブラックに見送られたことを喜んでいるに違いありません。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

本物のヒーローの姿を、このエピソードに見た気がしますね。

出典元:Twitter

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑