【愛情表現】分厚いノートに込められた思い→胸を詰まらせたクリスマスプレゼントの中身とは…??※Twitter画像あり

1,567 views

パートナーに渡すクリスマスプレゼントには頭を悩ませるもの。好きな物を思い浮かべたりと、いろいろと苦心する人も多いのではないでしょうか。
それとは逆に、結婚して夫婦になるとイベントに対する気持ちが希薄になるのか、安心感があるのか、クリスマスなどの行事をおろそかにする人もいるようです。
その理由には経済的なものもあるのでしょうが、パートナーとしては些細な一言が嬉しかったりするものです。その一例を今日はご紹介していきたいと思います。高価なプレゼントよりも、日常に隠されているプレゼントが光り輝いて見えるときもあるのです。

ノートの表紙が浮き上がるほど分厚いノートをクリスマスプレゼントとしてもらった白さん(@siro1106)ですが、その中身はどんなものだったのでしょうか。

表紙が浮き上がっている写真を見たときから想像はしていましたが、すごい厚みがあります。ノートをただ使っているだけではこうはなりませんから、何かの仕掛けがあると思っていいでしょう。
一体どんなプレゼントなのか、中身が気になりますね。

ノートを開いた白さんが思わず感嘆の言葉をツイートしてしまうほど。

ノートには、毎日作り続けてきたお弁当の写真が貼り付けてあり、その下に感想が書いてあるというものでした。それも、一年前のクリスマスから毎日欠かさず書かれているそうです。
ですが、お休みの日はどうなっているんでしょうか。毎日仕事というわけではなく、必ずお休みの日はあるわけですから、お弁当ではない日のことも気になるところです。

行楽に行ったときにも、お弁当を作っていた白さん。その行楽地で食べたお弁当や日々の食事まできちんと記録されていたようです。これには、相当驚いたのではないでしょうか。
毎日お弁当を作ってくれる白さんに対して、1年前から計画して、挫折することなく写真を撮り、感想を書き続けた旦那さん。とてもステキな人なのでしょうね。

料理というのは、案外時間がかかるものです。料理を美味しく仕上げようと思うと手間だってかかります。料理を作ることに苦手意識を抱く人もいるくらいです。
その中でもお弁当は、毎日早くから起きて作り続けるものです。お弁当箱の中にキレイに詰めていく作業は案外気を使うもの。それでも、作ってくれて当たり前という感覚になりやすいものなので、作っていても感謝されないという人もいるのかもしれません。
ですから、こういう形で伝えてくれることは、とても嬉しいことですよね。これから弁当を作っていく上でのモチベーションも上がりそうです。
なかなかできることではありませんから、せめてお弁当を作ってもらっている人は、「今日もありがとう」と一言伝えることができたらいいですね。
クリスマスプレゼントと言えば、お金をかけて渡すものというイメージがありますが、手作りのプレゼントは相手のためだけに作る一品物。心にグッとくるものがありますね。どんなプレゼントよりも嬉しかったのではないでしょうか。

出典元:twitter

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑