いつの時代でも『人情』はいいものですね~。心があたたかくなります。

Twitterユーザーの海阪侑/眞駒(@ameni1952)さんの体験です。営業の仕事をしていてどうにも疲れてしまいました。眠気を我慢することができず隣に座っていた人に「降りる駅についたら起こしてください」とお願いしたそうです。

果たしてどうなるのでしょうか?「さようなら、寝てしまったあなたが悪い」で終わりでしょうか?それとも、この世の中に人情が存在するのでしょうか?

いい話だと思いませんか?誰でも経験あると思います。疲れて、疲れて、どうしようもなく疲れてしまうときが...。電車の中で爆睡してしまうことがあると思います。わたしも眠りこけて何個も駅を通り過ぎてから目覚めたことがあります…。

海阪侑/眞駒さんのように隣に座っている人に「○○駅で起こして」なんて言えないですよね~。

しかも、親切にも引継ぎをしてくれました。普通「爆睡しているお前が悪い」で終わってしまうと思うんですよね。

でも世の中には本当に親切な人たちがいるのです!!

最初にお願いした男性に「お礼が言えてない」とのことです。東急東横線での出来事でした。「菊名」駅での出来事みたいです。

2人の親切な人間が生み出したとても素敵なお話。きっとその感謝の心はいつの日か届くと思います。

出典元:twitter