あなたが競馬に持つイメージはどんなものですか!? 競走馬と調教師の深すぎる絆で感動に包まれたレースとは・・・??※画像あり

1,237 views

競馬になじみのない方にとっては、「競馬=ギャンブル」というイメージしかないという方も多いのではないでしょうか?
競馬のイメージを大きく変えることにもつながったあるレースで目撃された感動のシーンが話題をよんでいます。

2017年4月9日に開催された『第77回 桜花賞』でその感動の場面は目撃されました。
毎年多くの競馬ファンの注目を集める桜花賞は開幕戦にあたる大事なレースでもあるのですが、そのレースで今年優勝したのがレーヌミノルでした。
事前予想では「死角なし」とまで言われたソウルスターリングに注目が集まっていましたが、レーヌミノルがそのソウルスターリング破っての優勝となり、この予想外のレース展開には多くの競馬ファンが沸きました。

そしてこの時、レーヌミノルに寄り添い涙する男性がいました。彼は調教助手の中井仁さんです。調教助手は、馬の世話や健康管理などを行う、親代わりのような存在でもあります。
娘のような存在であるレーヌミノルのこの時の姿は中井調教助手にとっても、感極まる思いがあったのでしょう。

ツイッターにこのことを投稿したどんまいさんは、

“競馬はたんなるギャンブルじゃない
馬券をハズしてもこれだから競馬は辞められない”

と言っています。
競馬をよく知らなくても、実際にレースを見てみるといろんなドラマが見られるかもしれませんね。

出典元:twitter

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑