隣人の車に子どもが傷を…届いた修理代の請求書には驚きの金額が!!

4,727 views

小さな子ども達は、時に大人には考えられないような事をしますね。
あまりに破壊力のあるイタズラに茫然とするような場合もあるかもしれません。
自分の家の中ならまだしも、人さまの何かを巻き込んだりしたら…。

これはイギリスであったお話です。
3歳の女の子が、隣人の車のドアに引っかき傷をつけてしまいました。
両親はすぐお詫びに行き「弁償させてください」と言いました。

すると隣人は、「請求書」を作り、女の子の両親に渡したのですが…

●修理代とスプレー代・・・1,500ポンド(約287,000円)
●それらにかかる税金・・・300ポンド(約57,000円)
●修理のことを考えている間に飲んだ大量の紅茶代・・・28ポンド(約6,000円)
●その紅茶と一緒に食べた大量のビスケット代・・・10ポンド(約2,000円)

ところがその後に…。
●1838ポンド(約352,000円)をマイナスして・・・お金はいただきません。

そして最後に「お願いしたいのは、もし私たちが留守にしたときに、荷物が届いたら預かっておいてっていうことぐらいかな。」と締めくくられていました。

お隣さんは、子どものした事だし、ご両親がきちんと謝ってくれたからということで、修理代を請求しなかったのです。
このような寛大な対処は、なかなかできることではありませんね。

可愛い子ども達の無邪気なイタズラ、怒るを通り越して、笑ってしまいそうです。
ここまでやられたら、もう仕方ないですよね!

出典元:fancollection

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑