ロックバンドGLAYと言えば、一線で活躍する大人気バンドです。 1994年にデビュー以来、多くのファンに愛されてきました。 彼らは出身が北海道。 バンドのメンバーは地元北海道をとても大切にしています。 そして2017年5月11日、北海道北見市で、ライブを8年ぶりに開催。

ところが、このライブであるトラブルが発生してしまったのです。 そしてそのトラブルでがっかりしたファンに、GLAYは…。

2017年5月11日、北海道北見市で、ライブを8年ぶりに開催したGLAY。

ところが運営側のミスで、チケットの発券を席数以上にしてしまったそうなのです。

結果、「指定席が当選した!」と思っていたファンが、会場に来たら「立見席」になってしまうことに。

お詫びの品が渡されたそうですが、楽しみにしていたファンはがっかりしたようです。




そんな中、GLAYのメンバーが4人で現れ、ファンにこんな言葉をかけたのです。

「みんなを大変な目に遭わせてしまった」

「本当に申し訳ない」

「(振り替えられた立見席は後方だったため)後ろのほうもちゃんと見てるからね!」

恐らく、このトラブルを聞いて、ファンの前に現れてくれたのでしょう。

謝罪だけでなく、ファンを盛り上げるようなコメントを言ってくれたそうです。

ファンからはこの対応に対し、絶賛のコメントが多く投稿されました。

・本当にこの人たちのファン対応はいつもスゴイ!

・この対応、尊敬するしかありません。

・まさに「神対応」です!

以前には、メンバーが体調によりライブを欠席した際、無料の振替公演を行うなど、ファンへの神対応が話題となったGLAY。 本当にファンを大切にしていることがよくわかります。

デビューから20年経った今でも、GLAYが絶大な人気を誇るのは、その音楽性はもちろんですが、ファンを大切にするからこそなのかもしれませんね。

出典元:twitter