電車通勤をしている、さに子(@ganbarusaniko)さん。
その日乗った電車は偶然に席が空いていたことから、さに子さんは座っていました。
ふと気が付くと目の前にはお腹の大きな妊婦さんが立っていました。
「どうぞ」と言って席を譲ったさに子さんでした。

すると、席に座った妊婦さんは「ありがとうございます。よかったら、これをどうぞ」
といって小さなポチ袋を手渡してくれました。

中を見て見ると、なんと感謝のメッセージが5円玉と一緒に入っていました。この心遣いに感動したさに子さんは「あまりに素敵すぎて、めちゃくちゃ安産祈願しました」と語りました。

さに子さんは、この素敵な出来事をツイッターに投稿します。すると、多くの方から共感の声が寄せられました。

このツィートに対し「席を譲った投稿者さんも、ポチ袋にメッセージを用意していた妊婦さんも、両方ステキ」と多くのコメントが寄せられています。
・私も妊婦になったら、こんなポチ袋を用意しておきたい。心あたたまる話をありがとうございます。
・妊婦さんに席を譲っている高齢のお婆ちゃんを見たことがあります。自分はやったことがないのですが、次は頑張ってみたいと思います。
・私も妊婦なんですが、席を譲っていただくありがたさは良くわかっています。私もメッセージ持ち歩きます。

ちょっとした心遣いが多くの人を笑顔にしたエピソードでした。当事者ではなくても、見ている側まで優しい気持ちになれます。

出典元:twitter