アメリカ、ノースカロライナ州ランドルフ郡に住むJohn Dunawayさんは、いつもどこでも二匹の愛犬と一緒。
愛犬であるBuster君もJhon さんが大好きだそう。

ある暑い日、愛犬と湖にやって来たJhonさんは、湖で泳ぐことにしました。
そこで、ロープスイング(ターザンロープ)で、湖に飛び込んだのですが…

思いっきり水の中にダイブしたJhonさん。
さぞ気持ちよかったのでしょうけれど、ところがそれを見ていた愛犬たちは…?

湖に豪快に飛び込むJhonさん、気持ちよさそうですね!
しかし、その様子を見たBuster君はというと…?

大きな鳴き声を上げ、慌てて岸の方へ回り込み、湖に飛び込むBuster君!
デッキから飛び込むのは少し勇気がなかったのか、大回りして岸へ向かいます。

「大変だ!助けなきゃ!」
そしてBuster君は勇気を振り絞って水の中に入り、Jhonさんめがけて泳いでいきます。

なんとかJhonさんの所まで泳いでいったBuster君。
「もう大丈夫だよ、さあ、つかまって!」と言わんばかりです。
助けに来てくれた愛犬たちの優しさにJhonさんも嬉しそうな笑顔ですね!




Jhonさんと犬と愛犬たちが、いかに信頼関係が強く、また深い絆で結ばれているか、よくわかります。

人と犬の関係はとても古くからあるそうで、人と犬が一緒に暮らすようになったのは1万年前とも1万5千年前とも言われます。
そして犬たちは、人の感情に寄り添い、悲しみや喜びなど、様々な感情を読み取ってくれると言われます。
人によっては、ペットと言うよりも、パートナーと言えるかもしれませんね。

JohnさんとBuster君のように強い絆で結ばれた関係を見ると、人と犬の関係がとても素晴らしいものだと実感しますね。

出典元:spotlight-media