昨年夏に7歳年下の一般人男性と結婚し、今年1月に第1子を出産した鈴木亜美さん。ママさんタレントとしてもスタートしている彼女ですが、今回とても感動する出来事があったみたいです。

育児経験がある方は想像つくかと思いますが、小さい子供を連れて買い物ってとても大変ですよね。なかなか自分のペースで動けないし、荷物も多い。もういっぱいいっぱいになったという事を経験したことはないでしょうか。今回鈴木さんもそんな育児に奮闘する1人。そんな彼女が買い物中にとても感動した出来事を興奮気味にSNSに投稿し話題となっています。一体どんな体験をしたのでしょうか。

以下、鈴木あみさんが投稿した感動エピソードです。

つい話したくなった出来事。
昨日、妹ファミリーとアクアシティに行った時、帰りは別々で、私は1人バスに乗って帰ろうとした時、ついついトイザラスで買い物し過ぎて荷物も多くなり、折りたたみベビーカーに荷物に息子にと、かなりいっぱいいっぱいな状態な姿を見た隣に並んでいたファミリーのパパさんが、ベビーカーをバスに運んでくれて、しかも移動中もずっとベビーカーを支えてくれて、席が空いた時には「空きましたよっ!」って誘導までしてくれて…

当然、私は自分でなんとかしなきゃいけない状況だったのに、こんな素敵な手助けをしてもらえるなんて本当に思ってもいなくて感動しました。
感謝しかないです。ありがとう。

見ず知らずの男性がいっぱいいっぱいになった鈴木あみさんを手厚く支援してくれたのですね。子育て中はこんな些細な事でもとても感動しますよね。

ファンからも
「とっても素敵な話で泣きそうになりました」
「感動ー!いい話!!」
「そー言うパパさんがいっぱいいたらいいなぁ〜と私はずーと思っていました。」
といったコメントが寄せられるなど、反響を呼んでいます。
最近は子育てをしていて孤独感を感じる方も少なくないようですが、こんなホッコリできる話があれば、力もみなぎってきますね。

出典元:spotlight-media