2017年9月8日に、ジャニーズ事務所を退社した元SMAPの香取慎吾さん。9日に、事務所を代謝してから初めての生放送となる『SmaSTATION!!』の収録。

放送1時間前に、関係者通用口の前には約300人ものファンが待っていました。「香取慎吾さんを応援したい」という思いでテレビ局の前にいる時になんと驚く展開があったのです。

ジャニーズ事務所との契約満了を迎え、新しいスタートを切った香取慎吾さん。そんな彼を応援するファンたちが集まった時に香取慎吾さんが行ったことはファンたちにとって神対応となったのです。それはどんなことなのでしょうか。

当日、香取さんの神対応を見ていたというのが放送作家の鈴木おさむさん。
香取慎吾さんがテレビ局の前に来た時にスタッフが「外にファンが集っている」と伝えた場面に一緒にいたそうです。

そんな状況を見た鈴木おさむさんは、10日、自身のブログにその時の様子を書いていました。




”本当は、9時半くらいから当日の打ち合わせだったのですが、スタッフが玄関にいるファンの皆さんのことを伝えると香取慎吾くん本人からその人達にひとこと言いたいと。”

香取慎吾さんは、自分の意志でファンの前に行くことにしたのです。

収録は午後11時5分からで外は暗くて夜道が危険であることを考えてファンの人達を気遣ったのではないか。と鈴木おさむさんは推測しました。

”皆さんに向かって感謝の気持ちと頑張りますという気持ちとそして、「家に帰ってスマステ見てください」”と言ったのです。香取慎吾さんは明るくて、面白くて愛がある言葉を伝えていました。

「今夜も頑張ります」と大きな声で言って両手を振ってファンに応えている香取慎吾さんの姿を見た鈴木おさむさんは、「すごくすごくグッと来た」と語ったのです。

ファン一人ひとりに対して笑顔で対応している香取慎吾さん。彼の優しさが伝わってくる神対応でした。

出典元:ameblo