大好きだけれど、孫としてのYちゃんの顔もわからない。認知症になってしまったおばあちゃん。

そのおばあちゃんに、優しくマニキュアを施した時、とても喜んでくれたそうです。
おばあちゃんを優しく見守るYちゃんに、多くの人々からフォローの言葉が寄せられました。

その言葉とは?

指先に塗られた綺麗なマニキュア。Yちゃんがツイッターにおばあちゃんの手を投稿しました。

フォロワーの感想とは?

○孫としての彼女は忘れてしまったけれど、何歳になってもおしゃれは嬉しいもの。専属の
ネイリストになってください

○介護しなければと気張らず、肌の触れ合いが安心に繋がる事を、皆に知ってもらいたい

○入居者に誰も会いに来ない人もある中、とれも素敵な話です。これからも素敵なお二人でいてください

9月21日は「世界アルツハイマーデー」。認知症への啓発活動が行われ、とても身近な社会問題として話し合われます。

Yちゃんのマニキュアで伝えた思いは、必ずおばあちゃんに伝わり、不安を和らげ安心感を与えたことでしょう。

静かにおばあちゃんの手に、マニュキュアをするYちゃんとの姿が、目にみえるようです。

出典元:feely