10月29日(日)に放送された日テレ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所「あの人に度肝を抜かれましたSP」』で俳優の瑛太さんが出演し、尊敬するビートたけしさんとのエピソードを披露しました。

2013年に昔からファンだったというビートたけしさんとテレビドラマで初共演をしました。
当時、初共演にテンションの上がった瑛太さんでしたが、たけしさんと二人きりになった時にうまく会話が続かずに気まずい思いをしたそうです。
そんなこともあって落ち込んでいた瑛太さんでしたが、後日思いもよらない出来事があったそうです。

瑛太さんの奥様である木村カエラさんが、お子さんと焼肉に出かけた時、偶然にも同じ店にビートたけしさんが来店されたそうです。

その時に、初対面だったにもかかわらず、ビートたけしさんから

「生で見ると、さらにべっぴんさんだね」

声をかけてもらえたというのです。

その後、木村カエラさんが食事を済ませて会計をしようすると、先に食事を済ませて帰られていたビートたけしさんが、木村さんの食事の会計を済ませていった事を店員さんから告げられたそうです!(゚Д゚)
このビートたけしさんの神対応を妻のメールで知った瑛太さんは大変感動したそうです!




翌日、そのお礼をたけしさんに伝えると、

『気にすんな。ここだけの話…オイラ、あんちゃんの奥さんのファンなんだよ。』

そういって、笑顔を見せてくれたそうです。

たけしさんとの間に気まずい雰囲気を感じていたところでもあったので、瑛太さんとしては、より嬉しさを感じたのでしょうね。

こんなエピソードに、視聴者からは称賛の声が上がっています!

『たけしさんと瑛太さん、そんなことがあったんだ。たけしさんカッコいいなー。「あんちゃんの奥さんのファン」というのは、たけしさんなりの照れ隠しなのかも。憧れの人にそんなことをされたら、本当に嬉しいでしょうね。』

昔から、ビートたけしさんの後輩芸人たちの食事代を支払って帰るエピソードはよく耳にしており、そういった際も

「(お前らが)売れたら、オイラ使ってね!」と気を遣わせないようにもしてきたと言います。

照れ屋で毒っ気の多いビートたけしさんですが、こういった心遣いが自然出来ちゃうところにこそ、人との繋がりや出会いを大切にするたけしさんの人間性が垣間見えますね。(^-^)g””

出典元:horitsu