北斗さんの下積み時代を支えてくれていたご夫婦のお話に涙が止まらない・・・

5,502 views

ある日、早朝の撮影を終えた北斗さんが
どうしても行きたかった場所。

そのお話がとても感動的だったので
ご紹介します。

 

昔、全日本女子プロレスの寮に住んでいた北斗さんは
当時全然お金がなく、いつもお腹をすかせていたそうです。

そんな時に事務所の近くにあった古い商店の
おじちゃんとおばちゃんが、北斗さんを
可愛がってくれていたそうです。

『お腹空いてるんだろう!!食べなさい』と、
いつも北斗さんにおにぎりやパンをくれていたそうです。

食べられない時代を支えてくれた恩人のご夫婦。

せっかく近くに来たので会いたくて
飛んで行ったそうです。

すると・・・

 

お店の電気が点いてたから…
おじちゃん、おばちゃん、こんばんわ~って、お店に入った瞬間

おばちゃんが…
わーーーーーーーっ会いに来てくれたのかい嬉しいよ~
そう言って抱きついてくれた後に…

北斗晶OFFICIAL BLOG より抜粋)

 


画像引用元:http://ameblo.jp

 

なんと…おばちゃんが

お腹空いてるんだろう~
おばちゃんが作った天ぷらがあるから持って行きな。

そう、甲斐甲斐しく動き始めたおばちゃん

北斗晶OFFICIAL BLOG より抜粋)

 


画像引用元:http://ameblo.jp

 

あたしの顔を見た瞬間に天ぷらを掴み始めた
おばちゃんを見たら…

もう、涙が止まらなくなっちいました

大丈夫だよおばちゃん。

おばちゃんの顔を見に来ただけだから…

そう言ったら…

なに、遠慮してるんだよ。バカだね~食べなさい

おばちゃんの天ぷらが美味しいのは知ってるだろう!!食べな、食べな

北斗晶OFFICIAL BLOG より抜粋)

 


画像引用元:http://ameblo.jp

 

おばちゃんの中では、いつまで経っても…
あたしは、昔のあたしのまま

普通なら、テレビに沢山出てるから稼いでるんだろう
とか…

みんな、必ず言うけど…

おばちゃんは、あの食べられなかった
10代のあたしのままで見てくれてるんだね。

撮影が終わったばかりだから、お腹ペコペコだよ有難う、おばちゃん

おばちゃんが、あたしの手に握らせてくれた天ぷらは、
どんな高価な食べ物より心にずっしりと来ました。

北斗晶OFFICIAL BLOG より抜粋)

 
このブログを見た人からは・・・

「泣けました。出会いを大事になさる北斗さん、とても素敵だと思います。」

「実は私、テレビで見る北斗さんが苦手でした。
でも人から聞く話と、ブログの北斗さんを知り、
自分が恥ずかしくなりました。」

「やべえ。涙出た。
北斗好きになった。俺」

など、次々に熱いコメントが寄せられています。

 

北斗さんの人柄が伺える素敵なお話ですね!

いつでも変わらない目で見てくれて、
いつまでも見守っていてくれる人がいる。

そんな出会いに巡り逢えたら幸せですね!

 

出典元:北斗晶OFFICIAL BLOG

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑