勇気をもらった!結婚式直前で婚約破棄された花嫁の為に提案されたありえないパーティーとは・・・

10,602 views

アメリカ在住のシェルビーさん(23)。

学生時代から付き合っていた彼と
2014年の3月に婚約。

そして結婚式は11月に決まり、
幸せの絶頂だったシェルビーさんに
悲劇が訪れます。

なんと、結婚式の5日前に突然彼から
一方的に婚約解消されたのです。

「もう好きじゃない。だから結婚も出来ない」

あまりにも突然の出来事に
当然シェルビーさんは戸惑いました。

そしてシェルビーさんは失意の中、
式場や関係者、招待客にキャンセルの連絡を
しなければならなくなったのです。

そんなシェルビーさんからキャンセルの連絡を受けた
ウエディングフォトグラファーのエリザベスさん。

事情を知ったエリザベスさんは
シェルビーさんにある提案をしました。

それは、ウェディングドレスを皆で
めちゃくちゃにしちゃいましょう!というもの。

しかし、ドレスは母親が
高いお金を出して買ってくれたもの。

はじめは戸惑いましたが、
ついにシェルビーさんは決断します。

「もう必要なくなったし、ドレスなんてただの物。

どうせなら、悲しみを忘れるくらい楽しい事がしたい」

そして、このとんでもない
失恋パーティーが開催されたのです!

このパーティーに参加したのは
シェルビーさんの両親と友達。

さすがに両親を招待するのは気が引けたそうですが、
二人共100%サポートすると言ってくれたそうです。

両親も友達もシェルビーさん本人も皆、笑顔で
このパーティーを楽しみました。

「みんな最高の友達!」

「ペンキがドレスに付いた瞬間、自由になれた!」

「心が解放された!」

シェルビーさんはこう語っています。

そして、父親が写真を編集した動画や、
このエピソードがシェアされると

シェルビーさんのポジティブさ、
心の強さに世界中の人々が感動し、
大きな反響がを呼びました。

ドレスはペンキまみれになってしまったけれど、
彼女の強さや、友達・両親の愛が込められた最高の一着。

このドレスは地元のドレスショップで展示され、
売り上げの一部は女性の強さをサポートする
NPO団体に寄付される事になっています。

結婚式直前で婚約破棄というどん底から
見事這い上がったシェルビーさん。

彼女から多くの勇気と感動をもらいました。

ありがとう!

出典元:
http://offbeatbride.com/
Trash The Dress

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑