感動!「この事故がなかったら、今の自分はない。」両足を切断した元F1ドライバーの挑戦

4,563 views

元F1ドライバーALEX ZANARDI(アレックス ザナルディ)。

2001年9月15日、ドイツのラウジッツリンク(Lausitzring)で
開催されたCARTレースで起きた大事故で彼は奇跡的に助かったものの、
両足を失ってしまいました。

しかし、カーボン繊維の両足義足を使うことで歩くことも可能になり、
その後の活躍が素晴らしいのです!

BMWの支援を受けながらツーリングカーレーサーとして
ドイツのオッシャースレーベン(Oschersleben)で開催されたレースで優勝!

ハンドバイクの選手として2012年ロンドンで開催された
パラリンピックでも2つの金を獲得!

決してあきらめずに自分の更なる挑戦に向かっている姿は
本当に素晴らしいです。

そんな彼の軌跡を描いた動画がこちら!

出典元:TOUCH THE SKY WITH ALEX ZANARDI 

勇気をもらえました!

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑