これは貫禄勝ち!張本さんの“引退勧告”に対し、三浦知良選手が語ったコメントが素晴らしい!!

12,285 views

4月12日放送のTBS系サンデーモーニングで、野球評論家の張本勲氏が
FC横浜の三浦知良選手についての発言が話題となりました。

画像出典元:TBS サンデーモーニング 

張本氏は「カズファンには悪いけど」とした上で、「スポーツマンとしてもう魅力もないしね、(J2は)野球で言えば2軍だから。2軍で頑張っても話題性もないしね」、「若い選手に席を譲ってやらないと。伸び盛りの若い選手が出られないわけですよ。だからもう、お辞めなさい」、「しがみつく必要がない。立派な指導者になれますから」とカズの実績を認めながらも、後進に道を譲るべきとする発言をしていた。

幼少期からの野球ファン、とりわけ巨人ファンだったカズ。

張本氏が巨人入団したころも、テレビにかじりついて応援していたのだそうです。

カズにとって張本氏は「あこがれ」だったとの事。

その、「あこがれ」の人からの“引退勧告”、
さぞ気を落とすとともに憤りを感じた事だろうと思いきや・・・

14日、横浜市内での全体練習後に取材に応じたカズが、
この問題の「張本発言」について語った言葉が素晴らしいのです。

当日、練習後にネットで見てこの発言を知っていたというカズ。

「『もっと活躍しろ』って言われているんだなと思う。『これなら引退しなくていいって、オレに言わせてみろ』ってことだと思う」

と、憤るどころか前向きに感謝の言葉を並べるカズ。

「長島さんが引退して、張本さんが巨人にきた。たしか背番号は10。王さんと組んで活躍したことは今でも覚えているし、憧れていた。そんな方に言われて光栄です。激励だと思って、これからもがんばります」

と、力強く語ったそうです。

張本さんの厳しいコメントを、なんと奮発材料にしてしまったカズ。

これはもう、完全にカズの貫禄勝ち!

これからも現役として活躍し続けて欲しいですね!!

出典元:www.sanspo.com 

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑