人間を信頼し、助けを求めてきた純真なイルカとそれに応えるダイバーの心温まる救出劇!

33,332 views

ハワイの沖合でマンタの夜間撮影をしていたダイバー達

すると、一頭のイルカが近寄ってきて、
何かを訴えるかのようにダイバーのそばをぐるぐる回り始めました。

様子を見ていたダイバーがその異変に気付きます。

なんと、そのイルカの体には釣り針と糸が絡みついていたのでした。

人間を信頼し、助けを求めてきたイルカに応え、
ダイバーも慎重に糸と針を外します。

イルカもイルカもダイバーに身を委ね、向きを変えながらそれに従います。

なんと、糸は口にまで絡みついていました。

さぞ苦しかったことでしょう。

野生のイルカが人間に助けを求めるという行為、
決死の覚悟だったのかもしれません。

それに応えたダイバーも素晴らしい!

しかし、その原因を作ったのも同じ人間。

誰かが軽い気持ちで放置した釣り針と糸が、
このイルカを苦しめる原因となったのだと思うと心が痛みます。

出典元:Bottlenose Dolphin Rescue 

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑