【無償の愛】老いた父親に苛立ち、声を荒げる息子に手渡された一冊の日記帳。そこに記されていた事とは・・・

26,065 views

昼下がりに庭のベンチに座る父と息子。

そこに、1羽のスズメが飛んで来ました。

「あれは何だ?」と聞く父親に対し、

「スズメだよ」と答える息子。

しかしその後、何度も同じ事を聞く父親に息子は苛立ち、
ついに怒鳴り声をあげてしまいます。

父親は立ち上がり、家に入っていきました。

しばらくして戻ってきた父親の手には一冊の日記帳。

父親に促され、開かれたページを息子が読み上げると・・・

静かに微笑みを浮かべる父親。

読み終えた息子は、父をそっと抱きしめました。

そこに記されてあったのは、息子が幼い頃の思い出。

『今日、3歳になったばかりの息子と公園のベンチに座っていたら、
目の前に一羽のスズメが飛んできた。

息子は「あれは何?」と訪ねた。21回も。

私も21回答えた。「スズメだよ・・・」

息子が聞いてくる度に抱きしめた。何度も、何度も・・・

腹がたつどころか、優しい気持ちになり、息子がとても愛しく感じた。』

***************************

親が年をとると、その言動にイライラしたり、
つい怒ってしまう事ってありますよね。

そんな時、ふと振り返ってみると・・・

生まれてから1人前の大人に育ててくれた親。

当然、多くの苦労もあったはずだし、イライラする事なんて
数え切れない位だった事でしょう。

そんな親への感謝の気持ちを思い出させてくれる
素敵な映像でした。

出典元:What is that? (Τι ε?ναι αυτ?;) 2007

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑