最近、世界のオーディション番組で日本人が大健闘していますね。

ところで、America’s Got Talentという世界的に有名な
オーディション番組に出場して見事優勝した
初めての日本人をご存知でしょうか?

名前は蛯名健一さん。

1994年に留学で渡米した時に趣味として
フリースタイル・ヒップホップダンスを始め、
色々なジャンルのダンスを独学で学んでいたのだそうです。

大学卒業後には、アポロ・シアターで開催されている
プロへの登竜門イベント「アマチュアナイト」に
日本人のダンサーで結成したチーム「BiTriP」が
日本人初の年間チャンピオンを獲得。

その後ソロパフォーマーとして
アポロシアター史上唯一の2度の年間チャンピオンと
輝かしい功績を残しています。

そんな彼がオーディション番組で、あの「マトリックス」の
1シーンを再現したマトリック・ロボット・ダンスで
会場を大熱狂させ、優勝した時の動画がこちら!

出典元:Kenichi Ebina Performs an Epic Matrix- Style Martial Arts Dance – America’s Got Talent 

当時はかなり話題になったのでご存知の方も多いと思いますが、
今見ても圧巻のダンスパフォーマンスですね!

初めて舞台に登場した時の審査員と観客の
冷ややかなまなざしとのギャップが爽快です。

アメリカではもはや有名人!

今後の活躍に期待したいですね!!