可愛い孫が生まれ、嬉しそうにあやすおばあちゃんの場面から
この物語はスタートします。

いつも近くで孫の成長を見守るおばあちゃん。

孫もそんなおばあちゃんが大好き!

やがて孫は成長して立派な青年に。

かつておばあちゃんがしてくれていたように
バースデーケーキを手作りしたり、靴紐を結んであげたり・・・

時がたっても二人の時間は特別であることに変わりはありません。




しかし、この幸せなひとときは、永遠に続くわけではないのです・・・

出典元:Nan 

大切な人と一緒に過ごせる時間は永遠ではありません。

せめて共に過ごす幸せのひとときを十分楽しみ、
精一杯尽くしてあげたいものですね。