あのマツコも絶賛!コンプレックスを武器に変えたある女性の生き方が素晴らしい!!

47,722 views

画像引用元:twitter.com 

日本テレビの番組「月曜から夜ふかし」で、
いろいろな人のあだ名を取材していた際に出会った1人の女性。

彼女の名前は、おかだまりこさん。

あだ名はなんと「クソ出っ歯」

思わず二度見してしまうようなそのあだ名。

しかし、おかださんはその前歯を隠す事なく自らカメラに向かって
出っ歯をアピールするなど、旺盛なサービス精神を見せてくれました。


そして7月6日放送の「気になるあの人の私生活を大調査」
と題したVTRで、過去にインタビューをした一般人の中でも
強烈な印象を残した人のその後を追うという企画が放送され、
そこにおかださんも登場しました。

スタッフがおかださんに連絡をとってみたところ、
現在オーストラリアのメルボルンに留学中とのこと。

そこでスタッフは現地へ向かい、一体どのような生活を送っているのか、
メルボルンまで取材しに行ってみると…

おかださんが通っているのは、英語以外使用禁止の
「Impact English College」という厳しい学校。

そこで彼女のあだ名を尋ねてみると
「Buck Teeth(出っ歯)」「Beautiful Buck Teeth(美出っ歯)」など、
やはり出っ歯に関するものばかり・・・

しかし、極めて明るく生活しており、同級生との仲も良好。


「外国人から見ても(歯が)出ているみたいですね」
というインタビューに対し、

「イジられ具合は(日本と)どっちも変わらない、人生明るいです」
とニッコリ。

そして、おかださんは歯が出ていることに関して、
次のような持論を展開しました。

「歯が出ていて悪かったことって、(乾いて)くっつくとかありますけど、
それ以上に良かったことが多いですね」

「(乾いたら)舐めればいいだけの話」

と前向きな発言で、笑いを誘っていました。

現地の友人らは、

「あなたはすごく心が強い」
「自分は自分だって言えるから」

と彼女を尊敬しているようで、
留学生の中でも人気者のようでした。

このおかださんの発言や姿勢に対し、
司会のマツコ・デラックスさんは・・・

「通常ならば外国人は、デリカシーに気を配るので
「出っ歯」というあだ名は付けないはずであり、
彼女が周りに「出っ歯」と呼んでもOKだという空気を
作っているのではないか。」

と指摘し、

「いやぁスゴい!」

「マネージャーにしたい!」

と、大絶賛!

関ジャニ∞の村上信五さんも・・・

「見習わんといかんとこ、いっぱいあるよ」

と彼女のポジティブな姿を讃えました。


コンプレックスに対して正面から向き合い、武器にする事、
なかなかできる事ではありません。

これは本当に見習いたいですね!

出典元:news.livedoor.com @Slender_mariko

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑