小学校からの約束。高校アメフトのスター選手が卒業パーティーのパートナーとして選んだお相手とは・・・

96,297 views

画像引用元:facebook.com 

アメリカの高校生にとって学生生活を締めくくる
ビッグイベントである卒業パーティー「プロム」。

そのプロムで誰をパートナーに選ぶかは、
最も大きな関心事のひとつです。

そんなアメリカの高校で卒業を迎えたひとり、
ベン・モスリー君。

画像引用元:facebook.com 

彼は、高校のアメフトのチームで
クォーターバックを務めています。

クォーターバックとは
攻撃側のリーダーの役目を負う司令塔。

言わば花形と呼ばれるポジションを
任されているわけですから当然モテます。

画像引用元:facebook.com 

そんな彼がプロムのパートナーに選ぶのは誰なのか!?

皆が注目していました。

しかし、彼はもうずっと前から
プロムのパートナーを決めていたのです。

そのお相手とは、メアリー・ラプコビッツさん。

画像引用元:facebook.com 

メアリーさんはダウン症を患っています。

モスリー君とメアリーさんは幼いときからの親友。

モスリー君は、高校を卒業するとき、
プロムのパートナーにはメアリーさんを選ぶと
母親に宣言していました。

そして宣言から2年後、メアリーさんは転校して
ふたりは離れ離れになってしまいます。

しかし、ふたりの通っている学校が合併したことで
無事再会を果たす事ができました。

この時、モスリー君は
幼い時の約束を実行しようと決めたのです。

そして2人は成長し、卒業の時期を迎えました。

「PROM?」と書いた風船を持って彼女のもとを訪れ、
「一緒にプロムへ行ってくれないか?」
と誘ったモスリー君。

アメフトの花形として活躍するようになり、
遠い存在になってしまったと思っていた彼。

そんな彼のパートナーとして自分が選ばれるなんて
予想もしていなかったというメアリーさん。

答えはもちろん「イエス」!

モスリー君の7年前の決意がついに叶った瞬間でした。

画像引用元:facebook.com 

そして迎えたプロム当日・・・

画像引用元:facebook.com 

そこには約束どおり、
メアリーさんをエスコートするモスリー君の姿が!

2人は、パーティー会場にいる出席者のなかでも、
ひときわ輝くカップルとなりました。

画像引用元:facebook.com 

この出来事は、アメリカのメディアに取り上げられ、
多くの人々が彼らの卒業を祝福し、深い友情に胸を熱くしました。

画像引用元:facebook.com 

小学校時代の教師によると、モスリー君は常に
メアリーさんを気遣い、とても優しかったそうです。

またメアリーさんも、そんなモスリー君を信頼していたのです。

子供の頃に交わした約束を頑なに守ったモスリー君。

スポーツ選手としてだけでなく、
その素晴らしい人柄でも人気を集めているのでしょうね。

ふたりの友情がいつまでも続きますように・・・

出典元:today.com

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑