心優しきヒーロー!入院中の子どもたちを励まし続けていた「バットマン」が交通事故で死去

12,453 views

画像引用元:cnn.co.jp 

2012年に起こったこの騒動をご存知ですか?

ランボルギーニを改造した「バットモービル」が、車のナンバープレートの代わりにバットマンのロゴを付けて走行していた事で警察の止められます。

すると、バットマンの姿で出て来た男性。

車内にあったナンバープレートを警官に見せ、握手して走り去るまでの一部始終。

実はこの動画の男性、ただ自分の趣味などでバットマンの格好をしていたわけではないのです。

バットマン姿で颯爽と病院に現れ、入院中の子どもたちを励ましていた心優しきスーパーヒーローだったのです。

名前はレニー・B・ロビンソン(51歳)。

多くのお金を使い、絵本やTシャツ、おもちゃやサングラスなどをプレゼントして、多くの子どもや保護者達を元気づけていました。

しかし自身については多くを語らず、インタビューでは

「子供の笑顔が何よりも嬉しい。それだけで十分な報いがある」

と話していたそうです。

しかし、残念な事にロビンソンさんは2015年8月16日、メリーランド州で交通事故に遭い、亡くなっていたことがわかったのです。

州警察によると、高速道路を走行中に「バットモービル」が故障し、追い越し車線にかかるような位置に停車。

そのままエンジンを点検していたところに後続車が衝突。

ロビンソンさんはそのまま自分の車に轢かれてしまったのです。

モンゴメリー郡警察は17日に発表した追悼談話で、ロビンソンさんと出会ったあの2012年の騒動を回想し、

「あの映像は警官とロビンソンさんの間の温かいユーモラスな交流をとらえていた。

双方ともお互いの仕事に対して敬意を払っていた。

あのビデオを再生するたびに私たちは笑顔になり、警官が真のスーパーヒーローに出会った日のことを懐かしく思い出す。」

とロビンソンさんを偲んでいました。

*********************************

素晴らしい活動をしていた心優しきバットマン。

思いがけない事故で天国へ旅立たれてしまったのが悔やまれます。

しかし、そのヒーローの姿は子供達の心の中で永遠に生き続け、これからも勇気を与えていくに違いありません。

ロビンソンさんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

出典元:Lamborghini Batman pulled over by Cops 子どもを見舞う「バットマン」、交通事故で死去 警察も追悼 米

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑