ニューヨークの路上で行われた残酷とも思えるドッキリ社会実験。

仕掛け人たちがターゲットとして目をつけたホームレスの男性。

その男性の横に少年ホームレスに扮した仕掛け人の一人が座ります。
画像引用元:YouTube

当然人々は大人である男性よりも少年の方にお金を入れていきます。

道行く人々に暴言を吐かれ、警官に叩かれながらも黙って耐えていた男性。
画像引用元:YouTube

そして男性は、ある通行人に自分の食べていたものを頭からかけられ、思わずその場を離れます。

帰ってきた男性が手にしていたもの、そして横にいた少年ホームレスへの行動とは…

道行く人々の仕打ちと空腹に耐えていたにも関わらず「同じ思いをさせたくない 」という男性の心遣いに涙が溢れました。

路上生活をしている人々にもそれぞれの事情があり、ストーリーがある。

この男性に明るい未来がやってくることを願いたいです。

出典元:NYホームレス