動物園のトラの檻に餌として入れられたヤギ。そこで起きた目を疑う奇跡とは…

ロシアのあるサファリパークでは週に2回、トラにウサギやヤギなどの生きた動物を与えています。

この日の食事でトラのアムーに与えられたのはヤギ。

しかし、このヤギは怖いもの知らずのやんちゃっ子。

アムーを恐れることなくじゃれたり追いかけたり…
画像引用元:thedodo.com

元気すぎたのか、気まぐれなのか、アムーはこのヤギを襲いませんでした。

それどころか…

どうやらふたりは友達になったようなのです!
画像引用元:YouTube

こんなことは初めてだったので、動物園の飼育員たちもビックリ。

トラのアムーをも恐れない勇敢な姿に敬意を表し、このヤギは鉄を意味する「ティムール」と名付けられました。

それからというもの、毎日寄り添って過ごすようになったアムーとティムール。
画像引用元:YouTube

揃って敷地内を散歩します。

アムーの後ろを常について回るティムールからは、信頼と友情が強く感じられるようです。
画像引用元:YouTube

しかもこの頃から、アムーの生活にも大きな変化が…。

なんと、生きた動物よりも、加工された生肉を好んで食べるようになったというのです。

さらには、ティムールを守るような仕草も見せるように…

敷地内に入ってティムールを引き離そうとした飼育員さんに対し、威嚇するような態度を見せるようになったアムー。

それまで一度もこのような攻撃性を見せたことが無かった為、飼育員はとても驚いたそうです。

▼お互いに寄り添うふたりの姿、動画でご覧ください!

孤高の存在というイメージの強いトラ。

しかし、人間と同じように友達や守るべき存在が必要なのかもしれません。

動き回れる環境と食事だけで心が満たされるわけではないのですね。

偶然とはいえ、そこから育まれた絆は本物に間違いありません。

末永く一緒に過ごしてほしいものですね。

出典元:thedodo.com Russian tiger befriends brave goat instead of eating it

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑