FBでシェア15万回以上!?下手な文字で書かれたバースデーケーキに世界中が賞賛!

17,651 views

画像引用元:facebook.com

このお世辞にも上手いとは言い難い文字が書かれたバースデーケーキ。

今、このケーキが世界中で話題となっています。

Picked out a cake at Meijer. Asked bakery-looking-employee if she could write on it for me. She said she would, and…

Posted by Lisa Sarber Aldrich on 2015年11月29日

11月30日に投稿されたfacebookの記事は瞬く間に拡散され、今では15万回以上シェアされています。

あのCNNニュースでも取り上げられるほど話題に!
画像引用元:CNN

一体なぜ、このケーキがこんなにも話題になっているのでしょうか?

それにはこんな理由がありました…

FBの投稿者であるリサさんは、アメリカ・ミシガン州にあるマイヤーという大型スーパーのベーカリーコーナーでバースデーケーキを購入。

そこにいた店員さんとおぼしき女性にメッセージを入れてもらえるようにお願いしました。

しばらくしてその店員さんがケーキを持って戻ってきたので、そのままケーキを受け取り、中を確認することなく「ありがとう」とお礼を言って笑顔でレジに向かったリサさん。

歩いている間にようやくケーキを確認し、彼女は思わず苦笑しました。

なぜならそこに書かれている文字が、お世辞にも上手いと言えないものだったから…

「ま、いいか。笑い話にしちゃえ♪」

そう思い、彼女はあえて苦情は言わず、そのままレジで支払いを済まそうとしたのです。

ケーキを見たレジの店員は、「とんでもない事が起こった!」とばかりにすぐさま店長や他のレジ係の人達を呼び集めました。

店側はケーキの交換や値引きを申し出ました。

しかし、リサさんはベーカリーの店員さんが叱られるのではないかと心配だったこともあり、申し出を断りました。

その時、リサさんはあの店員さんが自閉症なのだと聞かされたのです。

「彼女は自閉症を持つ子なの。

あなたは彼女が書いた文字を見て、笑顔でありがとうと言ってくださった。

本来、彼女はケーキにメッセージを入れてはいけないのだけれど、あなたは彼女を今日一日ハッピーにしてくれたと思うんです。」

怒ってケーキを突っ返されてもおかしくない状況。

しかし、笑顔で感謝を述べ、ケーキを受け取ったリサさんの対応に世界中が賞賛したのでした。

***********************************

何とも心温まる出来事ですね。

こんな風にどんなことも受け止められる広い心を持つことで、誰かを幸せにできるって素晴らしい!

見習いたいです。

出典元:Lisa Sarber Aldrich

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑