パプアニューギニアのとある店で、2匹のウミガメが生きたまま食用として販売されていました。

絶滅危惧種であるはずのウミガメが食用として売られているなんて…?

ちょうどその前を通りがかった男性が、2匹を40ドル(約5千円)で購入。

そして、一緒にいた同僚たちと、ウミガメたちを車に乗せてどこかへ向かいます。

彼らが着いたのは、近くの海。