約250名を巻きこんだ奇跡!マクドナルドのドライブスルーで起こった親切の連鎖

15,063 views

画像引用元:abcactionnews.com

12月9日、米フロリダ州にて。

マクドナルドのドライブスルーで頼んだ商品の代金を払っていたトリー・キーヌさんは、ふと思い立って

「後ろの車の人の分も、払っていいかしら?」

と、店員さんに尋ねました。
※注文と精算の窓口が分かれており、既に後ろの車の注文金額が確認できます。

支払いを終えたキーヌさんは、

「後ろの人に”良いクリスマスを”と伝えて欲しい」

と頼み、マクドナルドを後にしました。

そして後ろの車が会計に来ると、その店員さんはキーヌさんが代金を払ってくれた事を伝えました。

そして「良いクリスマスを」と。

すると…

その車の人はキーヌさんの行いにとても感動し、今度は自分の後ろの車の代金を払いたいと申し出たのです!

しかし、これは奇跡の始まりでしかありませんでした。

こうして繋がった親切の連鎖はどんどん続き、なんと朝9時から昼3時のこの店員さんのシフトが終わるまで、ずっと途絶えることがなかったというのです!

途中から車の台数をカウントしていったところ、後ろの車に代金を支払ったのはなんと250人にも及び、中には後ろの車3台分の代金を払いたいと申し出た女性もいたそうです。

この時居合わせた店員さんは12年間マクドナルドに勤務しているベテラン。

しかし、このような事は今まで一度も起きたことがなかったそう。

「この出来事に加わることができて、本当に恵まれた気持ちです」

と、語っています。

一人の女性から始まった親切の連鎖。

世の中は、私たちが思っている以上に親切心に溢れている!

なんだかとても幸せな気分にさせてくれる、素敵なエピソードですね…

出典元:250 people ‘pay it forward’ at a Lakeland McDonald’s drive-thru

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑