2015年11月12日、レバノンの首都「ベイルート」で2件の自爆攻撃が相次ぎ、少なくとも43人が死亡、240人以上が負傷しました。

その中の一組の家族、ムスタファ一家もその犠牲に…