レバノン自爆テロで両親を亡くした男の子が、大好きなロナウドと対面した瞬間…

8,359 views

2015年11月12日、レバノンの首都「ベイルート」で2件の自爆攻撃が相次ぎ、少なくとも43人が死亡、240人以上が負傷しました。

その中の一組の家族、ムスタファ一家もその犠牲に…


両親が犠牲になり、生き残ったのは3歳のハイダル君だけ。


両親の深い愛情に育まれていた温かい日常から一変、わずか3歳で孤児となってしまったハイダル君を、何とか励ましたいと考えたレバノン人ジャーナリストのラナ・ハルビさん。

ハイダル君がクリスティアーノ・ロナウド選手が大好きなことを知ります。

そこで、SNSを使って呼びかけたところ、それに心を打たれた人々が拡散。


巡り巡ってなんと本当にロナウド選手の元に届き、二人の面会が実現したのです!

そして迎えた当日…
画像引用元:YouTube

知らない大人に囲まれていても気丈にふるまうハイダル君。

しかし、大好きなロナウド選手と対面すると…

憧れの人に会えた嬉しさ、両親を亡くした悲しみ、寂しさ…

ロナウド選手の優しさに触れ、きっと様々な感情がハイダル君の中で湧き上がったのでしょう。

堰を切ったように泣き出してしまいました。
画像引用元:YouTube

悲惨なテロによって突然両親を亡くし、孤児となってしまったハイダル君。

これからはその傷と悲しみを背負って生きていかなければなりません。

そんなハイダル君にとってこの出来事は、一生心に残り、彼を励まし続けてくれることでしょう。

出典元:Cristiano Ronaldo(Real Madrid star) meets Lebanese boy orphaned by suicide bombing [FULL version HD]

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑