散歩中に見つけた布切れの中に赤ちゃんが!?見つけた男性の素晴らしい決意とは

79,429 views

メキシコでの出来事。

土曜日の早朝、散歩に出かけたラウル・マリン・セハ。

いつものコースの橋を越えた時、運河の岸に捨てられていた汚い布が目に入ります。

ゴミが多い地域なので、布切れが落ちている事くらい珍しいことではないのですが、布の中に何かがいるような気がしたのです。

ラウルは携帯のカメラを構えてゆっくりと近づいていきました。

布を持ち上げた瞬間、ラウル息をのみました。

そこにいたのは、なんと生後間もない女の赤ちゃん!

へその緒がまだ付いていることに気がついたラウルは、赤ん坊を抱え上げ、急いで一番近くにある病院に駆け込みました。
画像引用元:YouTube 

幸いな事に赤ん坊は体が少し冷えていたものの、命に別状はありませんでした。

いったい誰の子どもなのか、誰が赤ん坊をあんなところに置いていったのかはその後も分からずじまい。

しかし、赤ん坊が捨てられてしまったのも、自分がそこを通りかかったのも、運命のように思えてならなかったラウル。

そんな彼が下した驚くべき決断とは…
画像引用元:YouTube 

それはなんと、自分がこの赤ちゃんを引き取って育てるということでした。

家族は彼の決断に一時は困惑したものの、最終的には100%サポートすると言ってくれました。

生まれて早々壮絶な経験をした赤ん坊。

しかし、ラウルがあの日赤ん坊の包まれた布を発見する可能性を考えてみると、実はすごい強運の持ち主なのかもしれませんね。
画像引用元:YouTube 

彼がいなければ赤ん坊は運河の横で一人寂しく旅立っていたかもしれません。

これから色々な困難があるかもしれませんが、優しい人に救われて、優しい家族に恵まれて、生まれてきてよかったと思える人生を歩んでほしいですね。

出典元:Encuentran a bebe abandonado en lote baldio en Zapopan !ESTA VIVA! Hombre rescata a bebita abandonada en Zapopan

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑