親日国で知られている台湾。

東日本大震災で贈られた義援金の総額はなんと200億円以上!

そんな台湾からの支援に感謝を伝える張り紙が、神奈川県の江ノ島電鉄鎌倉駅に貼られました。

それがこちら!
画像引用元:facebook.com 

「台湾の皆様、ようこそ鎌倉へ!

(東日本大震災における)大きな恩は永遠に忘れません。

ありがとう、台湾!」

この貼り紙に感動したある台湾人が「見た瞬間泣きそうになった」というコメントと共にfacebookに投稿したところ、拡散され注目されています。

これをシェアした台湾大学付属病院の婦人科医も、

「何をしてあげたか自分がとうに忘れてしまっていても、そのことをずっと覚えていてくれる友人がいる。
ありがとう日本」

とコメント。