諦めない事が不可能を可能に…遺伝的障害と宣告された娘が奇跡を起こした瞬間

2,777 views

2008年4月、元気な産声をあげて生まれてきたエデン。

しかし、その時両親は娘の異変に気づくことができなかったのです。
画像引用元:heftignavideo 

生後6ヶ月で異変に気づき、医師からはまれな遺伝的障害で日常生活は困難だと宣告されてしまいます。

そして始まった辛く、厳しい治療、そしてリハビリ…

しかし、どんなに辛くてもエデンは常に笑顔で、そして前向きでした。

「歩けるようになればいい。
エデンが愛され、幸せでさえあれば…」

そんな思いで見守っていた両親。

そしてエデンが2歳のクリスマスを迎えた時でした…

医師から歩くことも這うこともできないだろうと宣告された少女は、常に笑顔を絶やさず決して諦めなかった。

そして今、自力で歩いて、笑って、元気に遊んで…

不可能に思えることでも決して諦めてはいけない。

エデンはそう教えてくれます。

これからも健やかに成長して、私たちに勇気を与え続けてほしいですね。

出典元:heftignavideo

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑