今年2月14日に高知市で行われた「高知龍馬マラソン2016」(42.195kmのフルマラソン)。

この日の高知市は、午前11時過ぎに日中の最高気温となる20度8分を観測。

4月中旬並みの陽気となっていました。
画像引用元:nagoya-rj.com 

午前10時40分ごろ、12~13km付近の南国市十市で、60代の男性ランナーが突然倒れました。

そのすぐそばを偶然走っていたのがランナーとして参加していた看護師の女性。

また、倒れた男性の後方を走っていた脳神経外科の医師Nさんも異変に気づきました。

倒れた男性を確認すると、呼吸音は出ているが脈はなく、瞳孔も開き、心肺停止状態だったといいます。

そんな状況の中、男性を救助しようとランナーたちが次々に駆けつけました。

その中には消化器外科の医師や救命救急士もいたそうです。