アメリカ、カリフォルニア州サンディエゴで行われた、男女混合プロレス。

この試合中に突如行われたサプライズプロポーズが斬新すぎると話題になっています。

女性レスラー“Laura James(ローラ・ジェームス)に対するは日本の『DDTプロレス』のリングにも立った事があるアメリカ人プロレスラー“Joey Ryan(ジョーイ・ライアン)”。
画像引用元:YouTube 

コーナーに追い詰めたジョーイに攻撃を仕掛けるローラ。

しかし、反対に投げられた!

幸い後ろにいたレフェリーがクッション代わりとなり、難を逃れますが、突然の災難にレフェリーは苦しそう…(汗)
画像引用元:YouTube 

この攻撃で完全にキレたローラは、ジョーイの顔面めがけてドロップキック!
画像引用元:YouTube 

そのまますかさずフォール!

しかし、何とかピンチを逃れたジョーイ。

ローラが倒れたレフェリーを気遣っている間にコーナーからおもむろにマイクを取り出します。

ここで突然ジョーイのマイクパフォーマンスか!と思ったら突然、片膝をつくあのポーズ!?
画像引用元:YouTube 

これってまさかの…