無名のアーティスト達による名曲『スタンド・バイ・ミー』に鳥肌が止まらない…

6,329 views

スタンド・バイ・ミーは日本でもなじみのある名曲ですが、元々は1961年にベン・E・キングが歌ってヒットしたものです。

以後、いろいろなシンガーがこの曲をカバーし映画「スタンド・バイ・ミー」の主題歌にも起用され、時代を超えてヒットを飛ばしています。

今回の動画のカバーは無名のアーティストたちにより、ストリートで録音されました。

カリフォルニア州サンタ・モニカのストリートミュージシャンロジャー・リドリーからスタートします。
画像引用元:YouTube 

次にルイジアナ州ニューオーリンズの盲目シンガー、グランパ・エリオットがリドリーのベーストラックを聞きながら歌います。

さらにそこから少しずつ世界中のアーティストのサウンドを加えて出来上がったものがこの映像なのです。

下手に言葉を並べるよりも聴けば素晴らしさが分かると思います。

ぜひ、次ページからご覧下さい!

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑