画像引用元:YouTube 

東日本大震災から1年後の2012年3月13日。

小泉進次郎氏が陸上自衛隊高等工科学校の卒業式で卒業生に贈った祝辞が素晴らしいと再び話題になっています。

地元・横須賀出身の議員である小泉進次郎氏は当時31歳。

約7分間のスピーチですが、台本を読んでいるのではなく、かといって丸暗記しているのをそのまま喋っている様子でもなく、真っすぐ卒業生、在校生に向ける眼差し。

スピーチの内容が素晴らしいだけでなく、動作や声にキレがあって話の区切りもうまく、人に聴かせる力が凄いと感じます。

ツイッターでも感動したと賞賛の声が次々と…




卒業生はもとより、保護者・諸先生方、そして在校生…その場にいた皆が感激し、素晴らしいと今なお語り継がれる伝説のスピーチは次ページで!