日本人として誇りに思う!世界一短い国歌『君が代』に秘められた本当の意味

38,374 views

日本の国歌『君が代』

『君が代』の文字としての初出は、平安時代初期の延喜5年(905年)。

この年に編纂された「古今和歌集」の巻7に、「賀歌」の代表作として納められています。

画像引用元:nezu621.blog7.fc2.com 

千年以上も前から多くの人々に愛されてきた歴史のある歌なんですね。

しかし、現代の日本人の中でどのくらいの人が本当の意味を知って歌っているのでしょうか。

世界一短い国歌と言われている『君が代』

そのわずか32文字に秘められた深い意味とは…
 

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑