クレーマー、昨今よく話題になる存在ですよね。

消費者側として正当な理由があって、店側に苦言を呈したり要望を伝えたりとするのは良いと思うのです。

けれども正当に怒る理由なく、ただ自分が客だからと横柄な態度を取り、

店員さん達を困らせるような振る舞いは見てて眉を顰めたくなりますよね。

今回ご紹介するのは、ドトールで新人の店員さんに向かって不当な叱責を浴びせたクレーマーの発言内容です。

こちらが話題を集めている、Twitterユーザーの猫の逆襲(@nekonogyakusyuu)さんが投稿したツイートです。

新人さんですから現場に出るのはさぞかし緊張していたことでしょう。

頑張って接客中だったであろうその店員さんに対して、あまりにもひどい言い様ですね。

このツイートには多くの反響が寄せられました。

店に居合わせて傍でこのような人を見たら店員さんが可哀想に思いますし、このような態度の客には腹が立ってしまいます!

新人さんであれば、それがトラウマになってその仕事を続けるのが嫌になってしまうような場合もあり得るでしょう。

けれど店側としては、そのような言葉にも頭を下げるしかないケースが多いという側面もあります。

「お客様は神様」という言葉を耳にすることもありましたが、客側が横柄で理不尽な態度を取る事が許されるわけではありません。

勘違いしている迷惑なクレーマーが減ることを心から願うばかりです。

出典元:twitter