メディアを騒がせている成宮寛貴の引退発表。所属事務所も認めるところとなった今、調整に慌ただしい芸能界。
このいきなりの出来事で起こってしまった、さまざまな影響をまとめます。
こちらが成宮寛貴の直筆発表文です。

本人の文章によれば、引退する理由は信頼していた友人に裏切られ、自分のプライバシーが世間に暴露されるのに耐えられないから、との事。精神的にも追い込まれたその心情がよくわかります。応援するファンや関係者に申し訳なく思っている旨を最後に綴っています。

母子家庭だった成宮寛貴。しかし母親が亡くなったのは成宮寛貴が14歳の時でした。その後は、彼が弟を育てたそうです。

成宮寛貴の弟は、自分を励ましながら、家にも帰れない忙しさの中がんばっていたことを話しています。自分の青春を犠牲にしてまで、父のように母のように、厳しいながらも優しく弟を育てた成宮寛貴。
弟は東京理科大学に合格し、大学院まで進学、現在は結婚しているそうです。

今回の記事を書いたのはフライデーで、文春ではないのですが、最近は文春のスクープが多かったせいか、勘違いしている方も多くいたのでしょう。




テレビ朝日は、成宮寛貴の出演しているシーズンの相棒再放送を控えることに。

スギッチ引退は、成宮さんの引退に関連づいて?ではないと思いますが…。

 

成宮寛貴と文中に書かれてはいますが…自撮り写真を載せたいだけ?

きゃりーぱみゅぱみゅの批判は社会的な影響力も大きそうです。
彼女のほかにも、ホリエモンこと堀江貴文氏は、「社会に必要ない存在」などと、以前から週刊誌を批判しています。
また相棒の中でも杉下さんが批判しています。

フライデーも、まさか成宮寛貴が芸能界を引退してしまうとは考えていなかったかもしれません。フライデーを悪者扱いする人も多くいます。

思わぬスクープで引退を発表してしまった成宮寛貴ですが、ファンの間では戻ってほしいと思う人が多いはず。これからも彼を応援し続けるファンがいることは間違いなさそうです。

出典元:netgeek