知らない人はいない!人気者である 日本でさんまさんという名前を聞いてピンとこない人は、いないのではないでしょうか。さんまさんという人物をしらないという人を見つけるのは大層難しいことだと思います。 さんまさんは、いくつもの番組をもつ司会者であり、彼はトップを走り続けています。 みなさんは、さんまさんの番組を観ますか?おもしろくありませんか? 明石家さんまという男性! さんまさんの本名は、杉本 高文さんといいます。 「さんまさん」の名前のイメージが強烈すぎて、本名の方に違和感を感じる人が多いのではないでしょうか? お笑い界の怪獣 彼の絶妙なトーク術には誰しもが魅了されます。なかでも、自らの恋愛遍歴や大竹しのぶさんとの結婚生活のエピソードなどをネタにした話はとても面白く、彼のすごいところは、人を面白くさせるトークのみならず自分をもネタにしてしまう点です。しかし、そんな中でも、さんまさんには恋愛遍歴をネタにしない相手がいたのです。それは、本気で愛した女性たちだからだそうです。 3人の女性たち ある番組で、ナイナイの岡村さんがさんまさんについて語りました。それは….、「さんまさんは真剣に付き合った女性が3人いる」ということです。 ”子”が名前につく

「(大竹しのぶとの)離婚後、真剣に結婚を考えた人がいた」との設問に、さんまは「○」と回答。「いました。5年前」と話し、司会と芸人仲間が「誰?」と食い下がると、さんまは下の名前が「子」だと告白したとか。

この発言は2015年の物なので、いまから7年前ということですね。 「子」がつく人・・・日本には、割とたくさんいますよね(笑) 墓場まで? しかし、さんまいわく、これらの女性との思い出は絶対にネタにせず、自分だけのものとして墓場まで持っていくといっています。 それはなぜでしょう?なぜなら。。。。それは、言ってしまうと日本がひっくり返るほどの衝撃だから! でも、気になっちゃいますよね?! 過去のスキャンダルから引っ張り出す

セクシー女優の紗倉まなさん! 当時フライデーされたときは、若干20歳!!! 年の差は38歳もある!

さんまさんと彼女の年の差は親子ほどです。しかし、これを読む限り、紗倉さんの考え方はかなり大人びています。また、さんまさんはよくハニートラップに自らひっかかっており、それをネタにしては喜んでいる部分が或ることから本命や事実とは言い難いですね。 中越典子? 中越さんは2015年に永井大さんと結婚しました。交際期間は5年だったそうです。 永井さんの前には、さんまさんと交際してたのでは?と噂がありました。 加藤綾子さん? 噂の発端は、「ほんまでっか!?TV」での息の合った司会からでした。また、プライベートでも交流はあるようです。言われてみればたしかに、このふたりに共通するのは「子」です。 石原真理さん? 石原さんは芸名を何度か変更しています。元々の芸名は石原真理子というそうです。 しかし、石原さんとのスキャンダルはさんまさん自身ネタにしています。なので、「子」はつくものの、3人の中にはカウントできないですね。 浮世を流すさんまさん 今までのスキャンダルの数々は計り知れずなさんまさん。 彼のmottoなのか、よく働きよく遊ぶ!男性なら憧れる気持ちがあるのではないですか?しかし、それが理由となり仕事に支障をきたしたこともありました。 スキャンダルが原因で降板! 1982年にあった出来事です。

「銀座ホステスと別れ話で揉め、いくつかの番組を降ろされそうになった。当時、出演していた『ぼんち揚』のCMも降ろされかけたが、社長が“さんまじゃないとダメ”と使い続け、さんまは今でも感謝して、ぼんち揚を食べているそうです。また、このスキャンダルで、『ひょうきん族』『いいとも』のフジテレビは盛り上げてくれたと表彰状をさんまに贈り、さんまは“表彰状をくれた局と降ろそうとした局やったら、表彰状のほうでがんばるやろ”と話していました」

さんまさんは愛されていますよね! あのスキャンダルが、いい宣伝効果になったと逆に感謝されてしまったさんまさん!普通では考えられないことをやってのけてしまうさんまさんは、やはり天才なのかもしれません。 「子」のつく3人の決定的なものはなく、定かではありません。しかし、これはやっぱりさんまさんの心の中の思い出なのでしょう。 そのうち話してくれるのかな。その”いつの日か”を心待ちにしましょう♡ 出典元:academic-box