皆さん、自宅でお茶を煎れることはありますか?
いいお茶はコンビニやスーパーで買うものとだいぶ違いますよね?香りや味が引き立ち、とても美味しいのですが、急須を用意して飲むということが非常に手間ということで、現代ではあまり馴染みないという人もいるかもしれません。

そんなお茶に関するあるツイートが話題を集めました。

投稿したのは、茶屋で働くTwitterユーザーのイチ@ichi4649さんの投稿。

ある日イチさんの勤める茶屋でクレームがあったそうです。
そのクレームの内容は「ホコリが浮いているから返す!」と言ったものだったそうで、皆さんも一度はこのような「ホコリのようなもの」を見たことがあるかもしれません。

しかし、この「ホコリのようなもの」は”ある証拠”であると話題を集めました。

一見、ホコリのように見えるこの物体の正体は一体何なのでしょうか?

その話題を集めたのはこちらの投稿です。

なんと、「お茶に埃みたいなのが浮いてる!」という理由で返品を申し出てきたそうですが、この物体の正体は「毛茸」。

品質の高いお茶には必ず含まれる、お茶の葉の産毛なのです。

このツイートを見た方々の中にも知らない方がいたようで、多くの反響が寄せられることに。

紅茶も同じように「毛茸」が存在するため、品質の良い茶葉であれば浮いてくるそうです。

今後、お茶を飲むときに「ホコリのようなもの」が浮いていることに気がついたときは新鮮な証だなと思い、一層味わって飲んでいきましょう!

私は未だにお茶を急須で入れる事が多いです。確かにコンビニなどで買うのとエライ違いだと思います。ぜひお家で急須きお茶を入れて飲んで欲しいと思います。

出典元:twitter