2016年8月5日にTOKIO山口達也が離婚会見をしたのは記憶に新しいですね。
離婚の理由については「生活のズレによるすれ違い」とのことでした。
「女性問題」ではなく、「自分の生活の自由さ」を優先したためだそうです。

決してゲス不倫や女性関係ではないと強調していましたが…。

女性誌によれば、結婚した当初から、山口は自分の趣味や仕事を優先することを決めていたとか。
鎌倉に家を移したのも、サーフィンがしたいから、という理由だそうです。

しかも多忙のため、週2回ほどしか自宅に帰らなかったとか…。
これでは、子育ても奥さんに任せきりですね。

では、週5日はどこで、何をしていたのでしょう?

鎌倉の自宅だけではなく、山口は都内にも別宅があったようです。
どうやら、鎌倉へ帰らず、酔っては女の子をナンパしていたとか…。
そして、別宅へ女の子を連れ込んでいたそう。




子どもがいるのに、ちょっと酷いですね。
奥さんは、こんな振る舞いによく耐えたものです。

情報番組に眼帯姿で出演し、話題となりました。
本人は、自転車で転んだと言っていましたが…。

また、離婚会見では「奥さんに殴られたのでは?」という質問に対し、完全否定していました。
ところが、実はナンパして、その女性の連れの男に殴られたのではないかと言われています。

頼りがいのある、爽やかなキャラクターだと思われていますが、なかなかの肉食です。

離婚原因は、奥さんとの「生活のズレ」と言っていましたが、はなから合わせる気もなく、好き放題していたのかもしれませんね。
ジャニーズのイケメンですから当然モテるのでしょうが、残念ながら、いいパパにはなれなかったようです。

出典元:youtube