【衝撃的】バナナマン日村、握手会で暴行される!→しかし、その時の対応が神すぎると話題に!!

8,004 views

憧れの芸能人に会える機会というのは、ライブやテレビなどの公開収録などいろいろありますが、距離感が近い握手会は、とても貴重で嬉しいものではないでしょうか。
しかし、距離が近いからこそのトラブルがあるのも事実かもしれません。
バナナマンの日村さんが握手会の場で、ファンに強烈なビンタをされるという事件があったようです。その場に遭遇した人がTwitterに投稿するなどしていたことからも目撃した人は多かったのかもしれませんね。
参加者に悪気はなかったようですが、手加減などはしていなかったよう。一体なぜ、そんな状態になってしまったのでしょうか。

2月18日にタワーレコード渋谷店で行われたのは、バナナマンのトークショーと握手会でした。こちらは、DVDの発売を記念して行われたイベントだそうです。

その握手会の中で、日村勇紀さんがファンから強烈なビンタをされることになってしまいました。目撃情報からも、手加減はしていなかったのではないかと思われます。日村さんはとても痛そうにしていたそうです。
お笑い芸人ですから、テレビで激しい突っ込みをされることもありますよね。それを見て「私もやってみたい」というような軽いノリでされた行為のようです。
ビンタをした後に「ありがとうございます」という言葉を残したところからも、それがうかがえますよね。
しかし、悪気がなかったにしてもやりすぎたのではないでしょうか。

この現場に居合わせたファンの方は、「握手会の中止」があるのではないかという不安に駆られたでしょう。かなり激しいものだったことから「傷害事件」になる可能性も考えていたのではないでしょうか。
結果として、握手会は中止にはなりませんでした。そこにはバナナマンのお二人の素晴らしい対応があったからです。
相方の設楽さんが、日村さんへのビンタの直後に、腕で×を作り、「それはダメだよ!」と注意しました。それは当然のことですよね。いくらテレビでやっていることだとしても、いきなり見ず知らずの人にビンタをされるのはいい気分ではないはずです。芸人とはいえ、一人の人間ですからね。
ビンタをされた日村さんは、笑顔を崩さず、怒ることはなかったということです。なかなかできないことですよね。
二人の対応がよかったため、一時は中止が危惧されていたにもかかわらず、握手会は落ち着いた空気の中で終了したということです。

中止になるかもしれなかった握手会を無事終了させたバナナマンのお二人には、参加者の方から称賛の声が集まりました。とても素晴らしい対応に感動した人が多かったのでしょうね。

とても幸せな時間がすごせました

二人とも顔を近づけて私の話を聞いてくれた

質問にちゃんと答えてくれて、本当にうれしかった

ハグしてもらった!

握手したとき、日村さんからは手を離さなかった、感動

ほっとした。バナナマンじゃなかったら中止になっていたかも

また会いたい、握手会なくさないで!

このコメントを見ただけでも、どれだけ二人の対応が素晴らしいものだったかが分かりますよね。

テレビを見ていて、実際に握手会で再現したいと思ったときには、まずご本人からの許可を得るべきですよね。それが最低限の礼儀ではないでしょうか。
もちろん、全力でビンタをするのではなく、軽くしたふりをする程度にとどめる必要はあるでしょうが。
芸能人だから、有名人だからという言葉で片付ける人もいますが、芸能人とはいえ、私たちと同じ人間だということを忘れてはいけません。自分がされていやだと思うことはしてはいけないのです。
バナナマンのお二人の対応が素晴らしかったために忘れてしまいがちですが、今回の握手会が中止になるだけでなく、これからの握手会が開催されなくなる可能性もある行為です。
今回のトラブルでバナナマンの印象はよくなったとは思いますが、ファンであるなら、これからも握手会が続けられるように考えて行動してほしいものですね。

出典元:twitter

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑