【背筋も凍る】「石油王と2人きりにならないで」という上司からの警告にこんなにもゾッとさせられるとは・・・

8,289 views

みなさんは石油王になりたい、または石油王と結婚したいなんて夢を馳せたりしたことはあるでしょうか。これはとあるホテルスタッフの女性が上司から教えられた勤務中に身を守る方法。金銭の感覚が桁違いといわれている「石油王」は同時に一般的な常識も我々とは一線を引くものであるのは確かなようです。上司から女性の身を案じてされた警告、それを詳しく見ていきます。

エレベーターでもどこでも、絶対に石油王と2人きりにならないでください

上司からこう教えられたことがあるというTwitterユーザーの「はこらいふ(@hacolife)」さん。ホテルスタッフであれば部屋へとお客様を案内するという業務ももちろんあるはずですが、この言葉には「石油王」という桁外れの存在を相手にすることへの思わずゾクッとする意味が込められていました。

あなたがどんな事をされても、ホテル側は貴女を守る事が出来ません

上司は続けてこの言葉を女性に言いました。例えホテルの従業員でもホテル側は石油王を相手にスタッフ1人を守りきることができないといいます。取締役や社長クラスの人間なら会社の命運がかかっているでしょうから動いてくれる可能性は大いにあります。ですがいかに正社員であろうとホテル側が助けてくれる可能性は極めて低いのです。

こちらが投稿され話題になっているツイート。気になった人物に彼らが“声をかける”といった場合でも、一般常識とは違う振り幅の“声をかける”かもしれないということです。

上のツイートから続けて2つの投稿がされました。

投稿者であるはこらいふさんはあくまでも「聞いた話」でツイートされていますので実際に2人きりのシチュエーションを体験したわけではありません。それでもこれらのツイートに反応して「常識外のお金持ちに、我々の常識は一切通用しない」と納得する声が多数あがっていました。想像もつかない常識外の世界。「石油王と2人きりになってはいけない」というこの言葉、ホテルスタッフではなくとも誰もが覚えておいたほうがいいのかもしれません。

出典元:twitter

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑