間もなく春本番を迎えるこの時期、心機一転今までとは異なる場所で新生活を始める方も多いですよね。
その際スムーズな転居をするためには、引っ越し業者さん選びにも充分に気を配る必要がありそうです。

Aさんは「是非うちで…」ということばを受けてある業者さんに荷物の運送を頼んだところ、大変な目に
遭ってしまったそうです。

家具・家電や仕事の道具などについて、運んでもらう前にお互い立ち会いの下で元々の状態などを確認。
ところが新居に荷物が運び込まれた後で見てみると、あちこちに見覚えのない傷や汚れが増えているばかりか
完全に壊れているモノまである始末!

そして業者さんの口からは信じられない言葉が…

何のために事前確認したのかわからないセリフに耳を疑ったのではないでしょうか。
当然Aさんは弁償などを求めて抗議したものの、業者さん側は一切拒否して自らの非を認めないという態度だったそうです。
作業机も壊されてしまって仕事も進められず、誠意の感じられない相手の態度にひどくストレスもたまり、まさに踏んだり
蹴ったりの引っ越しとなってしまいました。




引っ越し業者さんについてインターネット上で評判を見てみました。
もちろん口コミはごく一部の利用者さんによる評価ですが、やはり全体としてあまり芳しいとは言えないものとなっているようです。
物損などについての記述もあり、残念ながらAさんの体験を裏付けるような内容も見受けられました。

Aさんは第三者機関に相談した甲斐あって、新品交換・金銭賠償という形でやっと今回のトラブルを決着できたそうです。

これからのシーズン、スムーズな新生活のスタートには引っ越し業者さんの選び方も重要なポイントでしょう。
広告だけでなく利用した方々の口コミ評価なども併せて判断することが、良い方法の一つと言えるのではないでしょうか。

出典元:netgeek