結婚まで考えていた男性→別れてしまった理由は彼女の「アレ」だった・・・

5,994 views

付き合ってもう○年、結婚を考える時期にきている方もいるかと思います。ドキドキの同棲もしてついに間近に迫ったゴールイン、あと一歩手前でというときに別れてしまうといった話も少なくありません。ドラマのように結婚式で突然どちらかが抜け出してしまう、そんな事も実際にあるといいます。あんなに幸せそうだったのになぜ?と周りからすれば不思議でなりませんよね。当人同士でしか分からない理由などそこに行き着くまでの原因はさまざまありますが、とあるユーザーがTwitterに投稿した内容が本当にリアルだとネット上で話題になっています。彼女ではなくても身近な女性で起きうる共感エピソード、ツイートと一緒にご紹介します。

ツイートを読んでハッとした、耳が痛いなど自分の過去の言動を振り返った方もいるかもしれません。ちょっとメンタルの弱い女性にありがちなあるある行動がギュッと詰まった内容となっています。会社でもたまにこういったメンタルが傷つきやすい女性がいますが、家に帰ればその顔を見ることはありません。ですが結婚となれば話は変わります。一生こんな不安定ともいえる状態の相手と付き合っていられるか、そう冷静になって考えたら結婚を取り止めてしまうのも納得といえば納得です。女性からしてもこういった女性が友人だと毎度相手をするのが面倒くさいと聞きます。

上に掲載させて頂いたツイートに対して、たくさんの共感ツイート、反省などが寄せられていましたので、いくつかご紹介させて頂きます。

みなさん思うところがあるようで思い思いにツイートをされているんですが、中でも的を射ていると思ったツイートがありました。

たしかに伝えるべきことを放棄して、かまってとばかりにアピールするさまは子どもと同じですね。こういった行動の行き過ぎた方をネットでは「メンヘラ」と呼ばれているそうで、簡単に言えば「心に病を持っている人」を指す言葉だそうです。ツイートに出てきた彼女さんがそうだとは言えませんが、男性がうんざりするほどですからこの気質はあるのかもしれません。

可愛いで許されるのは最初だけなのかもしれません。相手にあきられたら、疲れてしまったらそこで終わりですからね。本当に大失敗をして、仕事で致命的なミスをして、仲の良い知人が亡くなってなど抉れるように心を痛めることがあったなら、それは泣いたり不安になったりするのは当然です。ですが説明もできないようなささいな事を何倍にも膨らませていると最終的には・・・。

このような最悪の結果になりかねません。ツイートに出てきていた男性もとうとう別れてしまったとあり「性別が逆だったらDVと言われていたかもしれない」とまで。そんなことはないよ、だなんて考えなしには言えませんが男性からしてみれば理不尽でしかありません。

男であろうと女であろうと、相手がヒステリックだったら仕事でもない限り相手にしたくはないですね。みなさんの日常が平和であることを祈っています。

出典元:cadot

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑