【やってみる?】自宅でできる歯のホワイトニング!?身近にあるアレで真っ白になるってほんと・・・??

10,168 views


世の中には西洋医学や東洋医学、または民間療法といわれるものがありますよね。
歯の白さというのはひとの印象を決定づける重要なもので海外に比べて日本は遅れているといわれていますが最近、メジャーになってきました。
歯医者に行けば高額な医療費がかかる、なんとか家にあるものでなんとかならないものか・・・。
そんな悩みを抱えるあなたに、試してみる価値がありそうな方法がありました!
しかも家にあるものがほとんどで、お金はほとんどかからないようですよ。

【使用するもの】

100均やスーパーなどの安いアルミホイルでいいそうです。

次に重曹です。食用か薬用を購入しましょう。お掃除用のものもあるので、これは気をつけたいところです。
あとは、歯磨き粉・塩を用意しましょう。これは家にありますよね。

手順は、
①重曹・歯磨き粉・塩を混ぜ合わせてペースト状にする
②①のペーストを歯に塗り込みます。
③アルミホイルで歯を包みます。
④そのまま1時間放置します。
以上です。簡単ですが、1時間放置するのが難しそう。
結果は、
なんとホワイトニングができているというのです!
ネット上での感想は
・1時間は長いが効果はある。
・歯がツルツルになった
などとありましたよ!その秘密は重曹にあり、重曹が水に溶かすと分解して炭酸水素イオンになり、それが歯の酸と中和するということです。

身体に悪くないのかが気になるところですが、気をつけるところは、重曹には多くの塩分が含まれているということだけです。
放置時間になるべく飲み込まないこと、高血圧や妊娠中のかたは気をつけた方がよさそうですね。
もっと気軽にというかたは、重曹とレモン果汁同量をペースト状に混ぜ合わせて歯に塗り込んでから3分後にうがいをするなどでも効果はあるようですよ。
もっと簡単は方法なら水に溶かした重曹水でうがいをするという方法もあります。

いかがでしたか?歯を白くするという意識が大切なんですね。
ホワイトニングに歯科に通うのもいいことです。余裕がなければ、自宅でできる方法も試してみるといいですね。

出典元:academic-box

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑