【母親驚愕】6歳の長男が自分で耳かきしていると、耳の穴からとんでもないものが・・・※画像あり

15,614 views

6歳の男の子といえば特にやんちゃな時期、ちょっと目を離しただけで信じられないような行動をすることもあります。
好奇心旺盛なので何でも自分でやろうとしてしまいますよね。

とあるご家庭では6歳の男の子がある日、自分で耳かきをしていました。

心配した男の子の母親が声を掛けても男の子は無視。
声が聞こえないのかと思った母親は、男の子に近づいて様子を見てみました。

すると耳の穴からとんでもないものが出てきて母親は驚愕しました。

そのとんでもないものとは?

子供の好奇心って凄いですね・・

 

早速耳の穴から出てきたとんでもないものを見ていきましょう。

何かわかりますか?これ何と新聞紙なんです。
驚きですね、痛くなかったのでしょうか。

そしてこれだけでは終わりません・・

なんともう片方の耳からも新聞紙が出てきたのです。

ここまでいくと思わず笑ってしまいそうになりますが、子供って恐ろしいですね。

実は3年前にも似たようなことがあったようです。

「3年前のある朝、やたらと鼻のムズムズを気にしていた息子(当時2歳)。「石がある」というので「大きい鼻クソかな~」と思って鼻をかませていたら、確かに左穴に固いものが。なんとか出してみたら、直径1cmほどの石でした。」

どの事件でも何事もなかったようなので良かったですが、一歩間違えると大きな事故になってしまいます。

耳の他にも口に何か含んでしまうお子さんも多いと思います。
ボタン電池や、水分を含むと膨張する食べ物などは注意が必要です。

子供は親に言ったら怒られると考えてしまいがちなので、小さな変化も見逃さないようにしたいですね。

出典元:select.mamastar

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑