プロとしてインテル・ミラノや日本代表のサイドバックとして活躍するサッカーの長友佑都選手。

エネルギッシュなプレースタイルは、練習方法や食事への強いこだわりに裏打ちされているようです。
体幹トレーニングの本を出版されたこともありますし、何とイタリア料理のプロである加藤超也さんを
個人専属シェフとして起用する徹底ぶり。

加藤さんの腕前はInstagramにアップされた料理を見れば一目瞭然です。

今日も食のトレーニング👍 ハードな練習の後に、 良質な栄養を補給出来ました! @cuore_kato #食トレ

YutoNagatomo 長友佑都さん(@yutonagatomo55)がシェアした投稿 –

まさにレストランのメニューそのもの、栄養面のバランスも当然抜かりなしでしょう。
この食事なら間違いなく長友選手のプレーをパワフルに後押ししてくれそうです。

さてこうなると…余計なお世話ながら「あの人」の立場がちょっと気になりませんか?

長友佑都選手のアモーレと言えば女優・タレントの平愛梨さん。

お二人はめでたく今年1月29日にご結婚され、現在は平さんが仕事を一時休止してイタリアで
一緒に生活されているとのこと。

バラエティ番組などでは「天然キャラ」も印象的だった平さん、専属シェフもいるとなると
彼女の手料理が気になってしまいますが…

そんな平さんは現在専属シェフの加藤さんを先生として料理の勉強中ということです。
長友選手のパワーの源である食事は、プロの技と愛情から作られているということになりますね。

ちなみに長友選手のいちばんのお気に入りは、平さんの肉じゃがということです。
イタリアの地で闘う長友選手にとって、実は愛情タップリの素朴な味が何よりの栄養源なのかもしれません。

出典元:instagram